So-net無料ブログ作成

河津バガテル公園 2010秋 1 [伊豆を歩く]

IMG_0439.jpg
2010年11月12日朝、尾ヶ崎ウイングより白浜方向を見下ろす。
やけに海が穏やか。

入田浜に着いたらこんな状態で、サーフィンどころではありません。
IMG_0440.jpg
DSC_0022.jpg

ということで、秋バラの季節も過ぎようとしていますが、河津バガテル公園へ行ってみることに。

DSC_0024.jpg
徐々に陽が出てきました。
DSC_0041.jpg

まずは、園内のレストランで腹ごしらえ。
IMG_0467.jpg
DSC_0027.jpg
DSC_0026.jpg
IMG_0444.jpg
DSC_0044.jpg
IMG_0448.jpg
今日のおすすめ<豚ロースのスモークスパイシーグリエ>
IMG_0449.jpg
デザートは<ローズババロア>

何年か前に来たときには、体の調子が悪くて食欲がなく、このレストランに入ることもできなかったのですが、今回はペロリと。
おいしく食べられるということは、ありがたいことですね。
そして、そのときにクロワッサンサンドを食べたワインカーヴは、季節営業なのか閉まっていました。
IMG_0468.jpg




共通テーマ:地域

夏をあきらめきれず [伊豆を歩く]

IMG_0075.jpg
▲下田の入田浜で波乗り体験したあと──
IMG_0087.jpg
IMG_0083.jpg
下田海中水族館に行きました。
土曜日なので、昨年7月の平日に来たときよりお客さんは多かったものの、ショーを見ている人数は30人くらい。
はやっている水族館に比べると魚の数も少なく地理的にも不利なので、無理もないのかもしれませんが、残念。
皆さん、ぜひお立ち寄りください。
ちなみに、2枚目の写真で高くジャンプしているバンドウイルカのナナちゃんは、ここに来てから35年
日本で2番目に長く飼育されているんだそうです。

いつか、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスノーケルもやってみたいな。

IMG_0100.jpg
アザラシのごはんタイム。

IMG_0134.jpg
IMG_0156.jpg
こちらはアシカショー。
アザラシとアシカの違い、わかりますか?
IMG_0151.jpg
おねえさんの使っているブーメラン型簡易潜水器具、いまもあったのか。

IMG_0175.jpg
IMG_0174.jpg
こちらは、上のバンドウイルカよりだいぶ小さいカマイルカ
広くもないプールで、素晴らしいスピードで泳ぎます。





共通テーマ:地域

夏をあきらめて [伊豆を歩く]

IMG_0004.jpg
IMG_0005.jpg
ついこのあいだまでの酷暑がウソのように、すっかり秋めいてきました。
美しい季節ではあるんだけど、寒いのが苦手な身としては、冬の足音が聞こえて気が重い。
まあ、すぐ慣れるんでしょうけど。

結局、1回しかシュノーケリングに行けませんでした。
でも、相変わらずぼら納屋はいいね。
上の写真は、子供用の海水プール。
手前側に海へ入るスロープがあります(といっても石がゴロゴロで、転ばないよう注意が必要)。
FH000004.jpg
今年はさすがに海水温が高く、いつものように冷えきってしまうということはありませんでした。
波も静かで、この時期としては透明度が高かったようです。
FH000018.jpg
▲ウミタナゴ?
FH000008.jpg
▲いちばん目につくのはメジナの群れ
大きさ(年代)別に群れています。
でも、釣れないんだよねえ。
FH000007.jpg
▲イワシ(マイワシかな?)
FH000006.jpg
▲わかりにくいけど、アオリイカの赤ちゃん

素潜りでわずかな時間海中にいるだけでも、地上では想像できない異世界が味わえるわけですから、シュノーケリングはおすすめです。
海面から見下ろすだけでも、感動すると思います。





共通テーマ:地域

伊東温泉 箸まつり [伊豆を歩く]

DSC_0046.jpg
一年間お世話になった箸を供養するお祭りです。
DSC_0033.jpg
DSC_0041.jpg
フラダンスを見るのは初めてだけど、炎に合いますね。
そして、クライマックスの手筒花火!
DSC_0059.jpg
──と、ここでD70のバッテリーが切れた! 充電するの忘れてた!○| ̄|_
ということで、ここからはiPhoneで。
IMG_0027.jpg
IMG_0030.jpg
そして、締めは打ち上げ花火。
水平打ちもあります。
IMG_0060.jpg
そうだ、iPhoneは動画も撮れるんだった!
(注:音が出ます)
今年は猛暑だけに、花火がよりいっそう爽快に思えます。

しかし、数年前に比べると、手筒が減った?


共通テーマ:地域

ついに焼けた大室山 [伊豆を歩く]

DSC_0018.jpg
ひと月待たされましたが、ようやく大室山の山焼きが行われました。
今年は、山頂に登って、火口を焼く「お鉢焼き」も見ることができ、いささか興奮しました。
DSC_0027.jpg
DSC_0044.jpg
煙いけど……
DSC_0049.jpg
DSC_0051.jpg
消防団のおじさんによると、うさぎや鹿が逃げ惑っていたとのこと。
無事を祈る!

お鉢焼きが完了したので、ふたたびリフトでふもとへ。
DSC_0054.jpg
シャボテン公園のカピバラくんもおでまし。
DSC_0086.jpg
DSC_0087.jpg
花火を合図に点火すると──
DSC_0090.jpg
瞬く間に燃え上がります。
DSC_0094.jpg
勇壮な伊東囃子に、炎もあおられ……
(太鼓は、地べたにすわって聴くものだということに気付きました。地響きのように腹にきます)
DSC_0100.jpg
DSC_0105.jpg
これだけ離れていても、ものすごい熱で顔がほてります!
そして、あっという間に──
DSC_0120.jpg
こんがりと焼き上がり!

これでようやく新しい一年が始まる──そんな気持ちになりました。
山焼きというのは、実質的には害虫を駆除したり次代のための養分を作ったりということなのでしょうが、人間にとっては、原始の血を呼び覚ますという意味があるのかもしれませんね。
炎を眺めながら、ふとそう思いました。

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。




共通テーマ:地域

いまだ焼けぬ大室山 [伊豆を歩く]

DSC_0038.jpg
きのう、3月5日の大室山です。
そして今日、また山焼きの順延が決まりました。
14日の天気も、はたしてどうなることやら?
このままどこまで行くのか、楽しみでもあります。

そのふもとのさくらの里ですが、河津桜がほぼ満開。
DSC_0056.jpg
DSC_0044.jpg

こちらは、早咲き大島桜でしょうか。
DSC_0068.jpg
五分咲きといったところ。
白い桜も、いいものです。

DSC_0066.jpg
さて、暮れてきたので、帰ります。
それにしても、暖いというより暑いくらいの陽気でした。

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。


共通テーマ:地域

山焼き、またもや延期 [伊豆を歩く]

2月14日に行われる予定だった大室山の山焼きですが、悪天候で今日21日に延期となっていました。
ところが、今日もまだ雪が残っているということで、28日にまたまた延期!
今年は、やはり寒いです。
しかたないので、2006年の写真でも。
DSC_0012.jpg
DSC_0022.jpg
来週行けたら、写真をアップしたいと思います。
だけど、炎の写真は、あまり代わりばえしないかも?(^_^;

ちなみに、うちのあたりでも雪は降りましたが、残ってはいません。
▼ようやく咲きはじめたクリスマスローズ
DSC_0010.jpg
DSC_0008.jpg


共通テーマ:地域

さくらの里は…まだ [伊豆を歩く]

IMG_0920.jpg
所用をすませた帰りに、駈け足でさくらの里をのぞいてきました。
まだ、寒桜が五分咲き程度です。
河津桜も、まだ蕾。
それにしても、今日は暖かった!
ということは、花粉に要注意です。

ついでに、一碧湖へ。
IMG_0915.jpg
IMG_0914.jpg
IMG_0917.jpg




共通テーマ:地域

うさぎ年は、来年か──きらの里にて [伊豆を歩く]

DSC_0123.jpg
DSC_0113.jpg
もふもふ!

鬼が大笑いしそうですが、来年の干支はうさぎ。
いや別に、だからどうだというわけではないのですが、うさぎのエサやり体験ができました。
そのときの手触りは、まさにもふもふ!
なんという癒し系でしょう!
左がオスで右がメスです。

場所は──
きらの里.jpg
うさぎたちは、ここを自由に歩き回っていました。
逃げもしないので、近くで眺めていたら、宿の人がエサ(乾燥野菜)を持ってきてくださったというわけです。
年末に友人たちと慰労に行ったのですが、まさかうちの近くにこんな良いところがあろうとは!
DSC_0099.jpg
DSC_0109.jpg
里山を丸ごといかした、なつかしい風景の中に、泊まることができます。
DSC_0105.jpg
夜のおやつに、この写真の真ん中にある釜で焼いた石焼きいもがもらえます。
これはうれしいサービスでした。
左端の足湯の横には、夜鳴きそばや(これもサービス)が出ますが、お腹が空かず食べられませんでした。
もうちょっと深夜までやってくれるといいんだけどなあ。
DSC_0110.jpg
IMG_720-721.jpg
IMG_0713.jpg
▲大浴場「杜の湯」
IMG_0682.jpg
▲三つある貸し切り風呂の一つ、「石匠」

DSC_0091.jpg
夕食は「伊豆近海の海鮮しゃぶしゃぶ」「富士の溶岩焼き」の二つのコースから選べます。
この日は、海鮮しゃぶしゃぶにしました。
量もほどよく、言うまでもなくおいしかったです。

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。



共通テーマ:地域

ハシビロコウよ…… [伊豆を歩く]

いずこに???
DSC_0190.jpg
結局、今回も会うことができませんでした。
伊豆シャボテン公園に問い合わせたところ、ハシビロコウのビル君は、高齢のため寒くなると小屋の中にいることが多いのだそうです。
15時20分からのエサやりタイムには出てくるらしいのですが、残念ながら今回は待てませんでした。

それでも、このバードパラダイスにはおもしろい鳥たちがたくさん!
十分楽しめます。
DSC_0189.jpg
このベニイロフラミンゴは、すぐそばを人が通ってもジッとこの姿勢を保っていました。

DSC_0185.jpg
前回も道案内のように前後を歩いてくれたフサホロホロチョウ
頭を除けば、なかなかおしゃれです。

こちらはバードパラダイスではないのですが、園内中央のめおと池にいたオシドリの“めおと”。
DSC_0200.jpg
DSC_0197.jpg
メスのほうは地味ですが、なかなか可愛いですね。

さて、今年は私にとって荒波に揉まれるような年でブログの更新もままなりませんでしたが、変わらずお引き立ていただき、ありがとうございました!
来年が、皆様にとってより良き年となりますように!
DSC_62-66-1.jpg
(この前日12月12日、大室山山頂からの眺め/パノラマ合成)

[カメラ]真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォト
リスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。




共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。