So-net無料ブログ作成
検索選択

広島ではよくあること [つれづれ]

シャボテン公園のバードパラダイスをレポートするはずのところ、おもしろい動画に出会ったので、ご紹介します。
広島生まれの私としては、地元にこの動画の作者のような才能が存在することは、うれしいかぎりです。
とうかさんというお祭りの光景です。まずは、ご覧ください。(注:音声あり!)
あれっ? ポニョ……?


風景に溶け込んだ不思議な登場人物(物体)、全部わかりましたか?
種明かし動画はこちら▼


この作者には、こんな作品もあります。
【ニコニコ動画】[3D]アナロ熊のうたPV[実写合成]
【ニコニコ動画】[3D]厳島神社


さて、次回はシャボテン公園バードパラダイスの記事になりますが、ぐだぐだしている間に、伊豆シャボテン公園 2でご紹介したカピバラの露天風呂が始まったようです。
ぜひ見に行かないとな。


共通テーマ:日記・雑感

We Are The Worldふたたび [つれづれ]

昨夏アップした記事We Are The Worldを見直してみました。
マイケルが亡くなったいま、あらためてこのプロジェクトのすごさを思い知ります。
その後の世界の矛盾は、ひとまずおくとして……

iTunesストアで購入できるビデオ本編も、もちろんいいのですが、なんといっても、当時TVで放送されたメイキング映像が素晴らしい!
ぜひ、ご覧になってください。
(上の記事内にリンクがあります)

実をいうと、私はジャクソンのころのほうが好きなんですけどね。
とくに、このクリスマスソング集
UICY-1559.jpg
の中の「ママがサンタにキスをしたは最高です!



共通テーマ:日記・雑感

ZoomZoomZoom [つれづれ]

DSC_0018.jpg
先日、新しいMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島広島阪神を観に行ってきました。
DSC_0034.jpg
▲これが噂の「寝ソベリア」

たまたまユニコーンによる始球式が。
DSC_0050.jpg
DSC_0060.jpg
DSC_0064.jpg
みごと、阪神の一番打者・赤星憲広選手の腰を直撃。
DSC_0075.jpg
申し訳ない m(_ _"m)

この日は、真冬かと思えるほどの寒さ!
DSC_0181.jpg
寒風に、ジェット風船も迷走気味です。

さて、カメラを持って行ったからには、なんとか決定的瞬間を撮りたいもの。
▼1点を追う七回、代打・喜田剛の逆転決勝2点適時打
DSC_0193.jpg
しかし──
DSC_0195.jpg
興奮すると人は立ち上がる!
想定外でした。
連写も、まったく意味なし!(背中しか写ってません)

しかし、すごい現象は、ここで起きました。
この瞬間、球場の温度が明らかに上がったのです!
ガタガタ震えながら観ていたのですが、ほぼ全員が興奮したおかげで、ほんわりと暖かく!
10分くらいは続きました。
こういうのはTVではわからないなあ、とナマで観ることの素晴らしさを再認識したものです。

そして、この日のクライマックス。
9回表、阪神最後の攻撃もツーアウト1、2塁。
ここで、予想どおり(?)ライト前ヒット。
球場全体が息を飲みます。
DSC_0235.jpg
セカンドランナーは、当然ホームへ。セーフなら同点です。
バンザイしかかっている阪神ファンもいます。

ところが、ライトの廣瀬がレーザービーム!
さらにキャッチャー石原のナイスブロックで、タッチアウト。試合終了!
なんと劇的な幕切れ!
DSC_0237.jpg
人の隙間から撮ったので、これが精一杯でした。
DSC_0240.jpg
DSC_0292.jpg
DSC_0280.jpg

いやはや、最後は、寒さを忘れるほど興奮しました。
やっぱり、野球は空の見える球場で観るのがいちばんですね。

0426carp.gif
(スコアボードは燃えろ!赤ヘル魂からお借りしました)

夕食のメバルの煮付けのおいしさも倍増!
DSC_0319.jpg








共通テーマ:日記・雑感

キタ━━━━(>_<)ゞ━━━━花粉が!! [つれづれ]

DSC_0124.jpg
早くも2、3日前から、花粉症の症状が出始めました。
体感的に、去年よりきつそうです。
鼻の奥とノドが炎症になって、ヒリヒリします。そのせいで、熱も。
例年、始まりそうな気配がしたら、早めに薬を飲み始めるようにしているのですが、去年が軽かったもので油断してしまいました。
これから飛び始める地域のかたは、そろそろ準備をされたほうがいいですよ!
DSC_0130.jpg
DSC_0083.jpg
DSC_0109.jpg
DSC_0166.jpg
写真は、1月16日に大室山山頂から撮ったものです。
もしかしたら、すでにこの頃、花粉を吸い込んでいたのかも[exclamation&amp;question]

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」で、以前アップした写真もご覧いただけます。

共通テーマ:日記・雑感

バナナパニックだと〜(怒) [つれづれ]

数日前から、異変に気付いていました。

スーパーにバナナがないっ[exclamation&amp;question]
こちとら、昔からバナナが大好物で、切れると禁断症状が出るというのに、どこへ行っても品切れ。
もしや? と思ったら、案の定──TVで「ダイエットにいい」という特集をしたそうじゃないですか!


子どもの頃、まだバナナは高級品で、商店街などで「バナナのたたき売り」も見ることができました。
漫画などでも、お父さんが会社の帰りにバナナを買ってきて、子どもたち大喜び! という光景もありましたね。
当時はフィリピン産」が主流でしたが、台湾産」のほうがおいしくてちょっと高級でした。
長じてからも、このズボラ向きの果物を切らすことはなく、数年前から「バナナミルク」に凝っています。
そのために、ミキサーも買いました。

ZOJIRUSHI ミルつきミキサー ソフトグリーン BM-HS08-GS

ZOJIRUSHI ミルつきミキサー ソフトグリーン BM-HS08-GS

  • 出版社/メーカー: 象印
  • メディア: ホーム&キッチン






バナナと牛乳、プロテイン、すりごま、青汁の粉末(大麦若葉・ケールなど)をぶち込み、1分間で出来上がり!

ところがなんと!
TVでちょっと紹介されただけで──しかも「ダイエット」のために──、この伊東でさえ品切れになるとは!o(`ω´*)o
みなさん、それだけでやせられるわけがないことは、わかっているだろうに!

しか〜し!
だてに長いことバナナを食べてきたわけではありません。
同じスーパーの中に、まだバナナはあるんですねえ。
しかも、皮さえ剝かなくていいヤツが──
そう、超ロングセラー「まるごとバナナ」です。
劣化を防ぐためにホイップクリームでフタをしてあるので、ダイエット向きではありませんよ。

そんなバナナ好きの私が、狙っていたのは──

8554759a15f3fe1b6caf5d8be24e30d0.JPG.jpg
完熟王バナナのキャンペーン賞品「バナナセラー」(冷温庫)ですが、残念ながらハズレてしまいました。
くじ運ねえな〜!

タグ:バナナ
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レーザーレーサー……じゃないけど [つれづれ]

3年ほど前から使っている競泳用水着が寿命を迎えたので、買い換えました。
プールにはせいぜい週1回くらいしか行けないのですが、それでも3年使っていれば、
塩素の影響もあって生地が薄くなってきます。
話題になったSpeedoのレーザーレーサーそのものは入手困難(そもそも素人が使うものでもないし)。
同じ素材を使ったものがあるのですが、それも高いので、
arena(デサント)のこれにしました。▼
オリンピック用としては後れをとったarenaの水着ですが、それでも新素材ではあります。
さっそく使ってみたところ、いいっ[exclamation×2]
スパッツという言葉から想像するよりかなり堅めなので、着るときは窮屈な感じがしますが、
水に入ると、いままでのものとの違いが歴然
おしりが浮くと言ったらいいでしょうか。
そのため、水平な姿勢を保つのが楽です。
そもそも、水に浮かんだときに背骨が重力から解放されて伸びる感じが好きで泳いでいるのですが、
それをより自然に体感することができます。

素人でもこれほど違いがわかるのですから、素材の進歩はめざましいものがあるんですねえ。
あの、オリンピック前の水着狂想曲には、いささか呆れていましたが、
これほど違うということになると、うなずけなくもありません。

なお、同じ素材のロングスパッツも買ったのですが(寒がりなので)、
かかとを通すのが大変で、足がつってしまいました。
いま、拡張中です。
ワンサイズ上のを買うべきだったかも。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

川のある街 [つれづれ]

KC390010.jpg
<クリックで拡大表示>
たいへんご無沙汰してしまいました。
ひと月ほど前、母が駅で転んで入院するというハプニングがあり、更新がとどこおっていた次第です。
すぐには帰郷できず、先週ようやく見舞うことができました。
大腿骨にすこしヒビが入り、若い人なら安静にしていれば治るというくらいのものだったのですが、年齢的にも早く治したほうがいいということで、手術ということになりました。
幸い、治りも早く、今週末には退院予定です。
やれやれ。
──といっても、私は何の役にも立たなかったのですが。

上の写真は、見舞いに行ったとき、病院からケイタイのカメラで撮ったものです。
平和記念公園方向を望んだところですが、やっぱり川のある風景を眺めると落ち着きます。
中央の黒っぽいビルの手前に、小さく原爆ドームが見えます。左手前の横長の建物は、広島平和記念資料館です。

右下スミに浮かんでいるのが、広島名物(?)のかき舟 かなわなんですが、残念ながら入ったことがないので、味の評価はできません。
メニューを見ると、高いなあ!
無理やりズームアップ
KC390010_2.jpg


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を寿ぐ [つれづれ]


ふるさとの川

ふるさとの山

ふるさとの海

ふるさとの空

すべてに感謝して年が明けました。
願わくは、地球環境が本来の姿に戻りますように。


皆様、本年もよろしく
お願いいたします。


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女性を救った犬、飼い主さんの元へ [つれづれ]

きのう、こんな出来事がありました。

老犬が認知症女性救う、氷点下の公園で一夜寄り添い…
▼新聞記事

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20071207i401


そのワンちゃん(オスの雑種で、名前は体の模様にちなんでウシ)が、無事飼い主さんの元へ帰ったそうです。
どんないきさつで、助けた女性とめぐり会ったのかわかりませんが、弱っている者を守ろうという本能がとらせた行動に間違いはないでしょう。
すさんだ世相のなか、ホッとするニュースでした。
この先も、幸せに暮らしてほしいですね。

▼続報 そのウシくん写真があります

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20071208it15



nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝!!! 2000本安打──前田智徳選手 [つれづれ]

記事にするのが、大変遅くなりました。

9月1日、広島カープの前田智徳選手が2000本安打を達成しました(対中日ドラゴンズ/広島市民球場)。
じつは、この称賛されるべき出来事に関しては、ひとり静かに感動にひたることですませるつもりでした。
しかし、9月4日の朝日新聞スポーツ面で、西村欣也氏が書かれたイチローと前田 天才2人」というコラムを読んで、やはり書かずにはいられなくなったのです。

この<イチローと前田の握手>のシーン、TVを通してですが見ていたので、私も克明に覚えています。イチローの言葉も。

数々の逸話を残す前田ですが、いちばん私の心に残っているのは、なんといってもあの試合。
1992年9月13日の対ジャイアンツ24回戦(東京ドーム)です。
・・・★・・・・・★・・・・・★・・
1-0と広島リードで迎えた5回裏二死無走者、前田は川相昌弘の中前への当たりを飛び込んで捕球しようとしたものの後逸し、ランニングホームランにしてしまいます。
先発の北別府学は、勝利投手の権利を失ったまま6回で降板。
その後、前田は8回表一死一塁、決勝打となる勝ち越し2ランを放ちます。このとき、前田は、涙を流しながらダイヤモンドを一周しました。
TVで見ていた私は、背筋がゾクゾクするほど感動したものです。
この一打で勝ち越した広島はそのまま3-1で逃げ切ります。
決勝打を放った前田は、当然ヒーローインタビューに呼ばれますが、それを拒否。
その理由について、「自分のミスで同点にされ、その後にいくら決勝本塁打を放ったからといって、その男がヒーローになるのはおかしい」と語ったそうです(広報を通じての本人の言葉)。
北別府の勝ち星を消してしまったことを申し訳なく思い、本塁打後の涙について「自分に悔しくて涙が出た。ミスを取り返さなければいけなかった次の打席(6回表二死二塁)で中飛。それに腹が立って泣いたんです。最後に本塁打を打ったところでミスは消えない。あの日、自分は負けたんです」と語っています。
6回にヒットを打っていれば、北別府に勝ちの権利が戻ったわけですからね。
・・・★・・・・・★・・・・・★・・

手元に1冊の本が残っています。
▼これですが、どうです、すごい表紙でしょう。6人中4人が大リーグに行ったわけですが、この本を買った当時は、想像もできませんでした。

プロ野球全記録 1995年版 (1995)

プロ野球全記録 1995年版 (1995)

しかし、この1995年、上のコラムで西村氏も書かれているように、前田は右アキレス腱断裂の大怪我をしてしまいます。

ちなみに、イチローがプロ入り時に背番号51を選んだのは、当時前田が付けていたからだそうです。

<追記>
千鳥屋さんのブログ「ヒメハギ観察日誌」で、ひろでん(広島電鉄)の路面電車が紹介されています。
わが故郷だから、という身びいきではなく、路面電車のある街並みってすごくいいですよね。
ぜひご覧ください。
路面電車の走る町


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。