So-net無料ブログ作成
つれづれ ブログトップ
前の10件 | -

TAMRON 60-300mm f3.8-5.4 購入 [つれづれ]

前の記事Canon AE-1 Program用に、ヤフオクでTAMRON 60-300mm f3.8-5.4を購入しました(5999円)。
600x381-2011050100057.jpg
重いです。
で、さっそく試し撮り。
FH000005.jpg
FH000001.jpg
カメラ本体が軽くてレンズが重いので、バランスが悪く、なかなかしっくり来ません。
なにより、新しいレンズと違って手振れ防止機能がついてないのが難関。
晴天なら手持ちでもなんとかなりますが、薄暗いとASA100のフィルムでは厳しいです。
こんな感じ▼
FH000015.jpg
耳の動きに追いついてない!(^_^;)

▼大室山山頂より
FH000023.jpg
FH000027.jpg
FH000024.jpg
春のように、もやっていました。

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。


共通テーマ:地域

Canon AE-1 Program 起動! [つれづれ]

愛用のNIKON D-70の挙動がおかしくなりサービスセンターに持って行ったのですが、どうも基盤がいかれたらしく修理に16000円くらいかかるとのこと。
それよりは新しい機種を買ったほうがいいかと、引き取ってきました。
とはいえ、すぐには買えないので、フィルムカメラのCanon AE-1 Programを引っ張り出しました。
IMG_2508.jpg
はたして撮れるのか?
ASA400のフィルムプログラムモードで試し撮り。
FH000005.jpg
FH000017.jpg
FH000021.jpg
FH000022.jpg
FH000013.jpg
よかった、けっこういけるじゃん。
でも、視力が落ちているせいか、ピント合わせがうまくいかない。ピーカンのときならまだなんとかなりますが、薄暮になると、どこにピントが合っているか、よくわかりません。
だいたい、目自体が老化しててピント合わせに時間がかかるんだから、しょうがないかな。

とはいえ、メカニカルなシャッター音は気持ちいいし、フィルムカメラの感覚が逆に新鮮。
しばらく、これでいってみます。







共通テーマ:地域

初詣で/なつかしい写真を発見! [つれづれ]

頌春
今年もよろしくお願いいたします。

DSC_0021.jpg
故郷の小さな神社に初詣で。
人も少なければ露店も少ない。
子どもの頃は、両側にズラッと並んでいたものですが。
DSC_0030.jpg
DSC_0035.jpg
DSC_0039.jpg

本殿には、いろんな扁額が掲げてあります。
DSC_0041.jpg
おや?
脇の写真は?
DSC_0043.jpg
DSC_0044.jpg
今は昔……
強かりしときのカープ。
そういえば、故・三村敏之さんは、同じ町の出身でした。

[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。


共通テーマ:地域

Twitterまとめ投稿 2010/09/01 [つれづれ]

  • noel_izunoel_izu#nowplaying ♥ Greensleeves by Mantovani lastfm: http://bit.ly/bTWFri
  • noel_izunoel_izu明日の総合防災訓練実施にあわせ、情報伝達訓練を実施します。このあと、本日は13時「東海地震観測情報(訓練)」、14時15分「東海地震注意情報(訓練)」、15時30分「警戒宣言(訓練)」にメール配信を行い、その後も随時、配信を行いますのでご承知おき願います。/伊東市広報 #izu

自然って……奥深い [つれづれ]

人類が滅びても、地球にとっては痛くもかゆくもない、というのは真実ですね。


第12回 国際バラとガーデニングショウ [つれづれ]

DSC_16-20.jpg
[カメラ]写真をクリックすると、拡大表示!
「荒れ庭の花たちのフォトリスト」にリンクしますので、以前アップした写真もご覧いただけます。

ちょうど仕事で東京に行ったので、国際バラとガーデニングショウをのぞいてきました(5月12日〜17日 西武ドーム)。
2007年に続き2回目です。
これは惹かれます。映画ミス・ポターも観ましたしね。
DSC_0047.jpg
DSC_0037.jpg
DSC_0039.jpg
DSC_0048.jpg
バラは大好きで、うちにも10株くらい植えてありますが、致命的なことに、ガーデニングのセンスがない。
植えたら植えっぱなしで、蔓バラなど気の向くままに伸びています。
それだけに、こういうちゃんとした庭に囲まれて暮らしてみたいと思います。


☆続きはこちら☆



共通テーマ:地域

虹を越えて [つれづれ]

DSC_0015.jpg
2年ほど前に、ふらりとどこからかやって来て、そのまま居着いた猫のレオン。
彼が逝去して、2カ月たちました。
どこをどうさまよって、うちにたどり着いたのか?──
謎は謎のまま……
  <関連記事>どこから来て、どこへ行くのか

DSC_0029.jpg
▲現れた日の写真(毛玉ができていますが、まだそれほど汚れてはいませんでした)

昨年末から体調を崩したため、レントゲンを撮り、精密検査をしてもらったところ、腎臓や心臓などに持病があることがわかりました。
おまけに、年齢も予想より高く、15歳くらい。
点滴など治療はしましたが、衰弱しはじめてからは持ち直すこともなく、静かに息を引き取りました。
病気が原因で捨てられたのか、とも思いましたが、ずいぶん可愛がられていたことはわかりましたので、前の飼い主さんを責める気にはなりません。
わずか2年弱でしたが、いてくれて、ほんとうによかった。
うちを選んでくれて、ありがとう!

IMG_0820.jpg
この写真は、息を引き取る数日前、介護用品を買いに行ったホームセンターで見た虹です。
この橋を渡って行ったのかも……

▲去年、買ったばかりのiPhone 3GSで撮影した動画。

DSC_0035.jpg
▲庭の浦島草とレオン(去年のちょうど今頃)

お彼岸なので、牡丹餅を供えましたが、レオンが好きだったわけではありません。
自分が食べたいからσ(^_^;)


タグ: 浦島草

共通テーマ:地域

We Are the World そしていま! [つれづれ]

We Are the World 25 for Haiti
02 We Are the World 25 for Haiti.jpg
のビデオを、iTunesストアで購入してみました。
タイトルでおわかりのとおり、ハイチ地震の被災者救援のためのチャリティーです。
お買い上げいただくことで、ハイチを支援できます。

YouTubeでも、オフィシャルビデオがご覧になれます。(そのページからも寄付できます) 
[soon]追記──
このオフィシャルビデオの冒頭に登場するのは、ジェイミー・フォックス。レイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』の主演男優ですね。ソロパートで、レイを演じています。映画を観て泣いたのを思い出しました。
  <関連記事>「Movie Baton
──[end]

以前記事にした「We Are the World」から、もう25年もたったんですね。
  <関連記事>We Are The World
        「Do They Know It's Christmas?」        
        「We Are The Worldふたたび

なにしろ、初代We Are The Worldがすごすぎたので、新しいのを見てどう感じるか、いささかの不安はあったのですが、いやいやこれも感動ものです。
あえて大御所たちではなく若いアーティストを前面に出した、クインシー・ジョーンズの演出がいい!
初代と比べるとかなりブラックミュージックの味わいが増しているところが、合間に流れるハイチの映像とマッチしています。
コーラスの中にベテランたちの顔を見つけるのも楽しいですし、カルロス・サンタナのギターもきいています(もう一人のギタリストはオリアンティ)。
ちなみに、Bメロ2回目の頭などではワイクリフ・ジョンハイチ語で歌っているようです。
マイケル・ジャクソンも特別出演していて、思わず涙が……

余談ですが、映像冒頭に登場するこの子のリズム感は、さすがだと思いました。
We Are the World 25 for Haiti.jpg





共通テーマ:地域

頌春 [つれづれ]

IMG_0755.jpg
明けまして、おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
IMG_0749.jpg
IMG_0751.jpg
先祖のお墓参りに、倉橋島へ行ってきました。
ついでに、というと怒られそうですが、菩提寺の近くにある桂濱神社へ初詣で。
IMG_0766.jpg
IMG_0774.jpg
小さな神社で、初詣での人も数えるほどでしたが、国の重要文化財でけっこう由緒ある建造物です。
すぐそばの倉橋歴史民俗資料館には、復元された弁財船(千石船)が展示されています。
古来から造船の盛んなところで、遣唐使の船も造っていたとか。


共通テーマ:地域
前の10件 | - つれづれ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。