So-net無料ブログ作成

We Are the World そしていま! [つれづれ]

We Are the World 25 for Haiti
02 We Are the World 25 for Haiti.jpg
のビデオを、iTunesストアで購入してみました。
タイトルでおわかりのとおり、ハイチ地震の被災者救援のためのチャリティーです。
お買い上げいただくことで、ハイチを支援できます。

YouTubeでも、オフィシャルビデオがご覧になれます。(そのページからも寄付できます) 
[soon]追記──
このオフィシャルビデオの冒頭に登場するのは、ジェイミー・フォックス。レイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』の主演男優ですね。ソロパートで、レイを演じています。映画を観て泣いたのを思い出しました。
  <関連記事>「Movie Baton
──[end]

以前記事にした「We Are the World」から、もう25年もたったんですね。
  <関連記事>We Are The World
        「Do They Know It's Christmas?」        
        「We Are The Worldふたたび

なにしろ、初代We Are The Worldがすごすぎたので、新しいのを見てどう感じるか、いささかの不安はあったのですが、いやいやこれも感動ものです。
あえて大御所たちではなく若いアーティストを前面に出した、クインシー・ジョーンズの演出がいい!
初代と比べるとかなりブラックミュージックの味わいが増しているところが、合間に流れるハイチの映像とマッチしています。
コーラスの中にベテランたちの顔を見つけるのも楽しいですし、カルロス・サンタナのギターもきいています(もう一人のギタリストはオリアンティ)。
ちなみに、Bメロ2回目の頭などではワイクリフ・ジョンハイチ語で歌っているようです。
マイケル・ジャクソンも特別出演していて、思わず涙が……

余談ですが、映像冒頭に登場するこの子のリズム感は、さすがだと思いました。
We Are the World 25 for Haiti.jpg





共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。